歯のエイジング

人は年を重ねると見た目の老化が気になりますよね。
これまでは目に付きやすい顔の皮膚のシワやシミ、たるみ、白髪などが見た目年齢に影響すると思っていましたが、案外目に付くのは歯の老化だと最近感じています。
歯は毎日磨くだけで特にお手入れをしていないと年々黄ばんで美しさが失われているものですね。
自分の顔を鏡を見て、どことなく老けた感じがするのが歯の色だったりします。
一番気になるのは黄ばみですね。
真っ白すぎる極端なホワイトニングには抵抗がありますが、ソフトに歯の汚れを落とす事には興味があります。
家で出来るホワイトニングとして取り入れているのはホワイトニング専用の歯磨き粉です。
ドラッグストアなどで様々なオーラルケア商品がありますが、ステイン汚れを落とす、ホワイトニングなどから色々な商品を試しています。
歯の黄ばみを落とす歯磨き粉
あとは日常生活で気をつけているのは歯に着色しやすい飲み物や食べ物に注意する点でしょうか。
赤ワイン、コーヒー、紅茶などどれも大好物なのですが、食べたまま放置しない事や、着色しにくくなるような食べ合わせ、例えば紅茶にはミルクを入れるなどに気をつけています。